法務の樹海

司法試験合格後、司法修習に行かずに3年ほどぷらぷらした後、71期で司法修習予定の者によるブログ

読書記録(J.S. ミル「自由論」)

リベラルの古典。他者に危害を加えない範囲において人は自由であるべきだ、という話。当時の状況がさっぱりわからないのと日本語訳が古くさすぎるのであまり丁寧に読む気が起きない一冊。後世の人がわかりやすくまとめたやつを読んでおけばさしあたり十分な…

留学準備進捗状況

1. 候補大学 前回に加えてUKの2nd tierを視野に入れ始める。 USはなんか違う感が出始めている。と言うか思いつきしかないのでほぼ進捗なし。 2. TOEFL オンライン英会話を始めた。スピーキングはできるようになりそうな空気感がある。 3. 分野選定 進捗ゼロ…

オンライン英会話初めてみたよ

さすがに会話力ブラッシュアップしないとやばい感があるので、DMMをはじめました。とりあえず、気がついたこと、改善すべき点は毎回メモする必要があると思ったので、このブログにガンガン書こうと思います。 1、全体通して 録音して自分の英語を聴き直せる…

留学準備その2

連投です。留学準備の状況についてメモ。 1、分野 引き続き、テクノロジーと法哲学。深堀りできてません。 2、大学 研究色が強いか、テクノロジーに明るそうな大学で探しています。ざっと下記のような感じと思ってますが、どうなんですかね。最終4つぐら…

法科大学院院生の企業就職について:2017年ver

去年は、下記のような記事を書きましたが、2017年バージョンを書きたいと思います。特に就職活動の方法に変化が生じているとは言い難いので、今回はジョブマーケットの所感と改めてこれ大事だよねと思うことだけメモ程度に書いておきます。 murataumiharu.ha…

留学準備

さて、思いついたように留学準備の状況を全世界に報告したいと思います。 1、英語力 そもそもTOEFLを受験していないので向上しているかどうかわからない。英語の論文を継続的に読んでいるので、語彙・リーディング力は地味に向上している感じがするが、課題…

CBPRってなんやねん

すっかり暖かくなって、という表現は少し変かもしれませんが、あっという間に2016年も半分が経過しつつあります。 正月にたてた目標は「頑張って働く」でしたが、今のところこれは達成できているので、下半期に新たな目標として「丁寧に仕事をする」というの…

留学準備

ふと、米国に留学することに決めました。単純に知的好奇心からです。 下記にざっと中身をまとめます。 1、分野 ・AI・仮想通貨・バイオなどのテクノロジーに係る法分野 2、時期 ・再来年の秋。できれば来年の秋 3、課題 ・TOEFLのスコアが足りない(現在80…

司法試験受からなかった法科大学院生はどうやって就活すればいいのか

今日は司法試験に受からなかった法科大学院生がどうやって就職活動すればいいのか、これもまた実感ベースで適当に書きます。 1、普通にやったらあかん。 一般的な就職活動はリクナビ・マイナビに登録してエントリー、という感じだとおもいますが、これは効…

法科大学院生の就職活動について

今日は法科大学院生の就職活動について、書きたいと思います。 弁護士の就職難だの、司法試験に受からなかった法科大学院生はどうしようもないだのといった意見が散見されますが、実体としてはどんなな感じなのか、実感ベースで書いていきます。結論から言う…

芥川賞と直木賞

さて、遅ればせながら芥川賞と直木賞の感想を書いてみる。芥川賞にはピース又吉氏の「火花」、羽田圭介氏の「スクラップアンドビルド」、直木賞には東山彰良氏の「流」がそれぞれ選ばれた。一応、3作品とも読んだが、それぞれ中々面白い作品だった。以下、…

法曹の質は低下しているのか?

法科大学院制度を維持するためには法科大学院の入口で入学者を絞らないと。そんなことできるのですか。blogos.com この記事の中にも「質」という言葉が何回か出てきていますが、私は「新制度になって法曹の質が低下した」という主張には疑問を抱いています。…

攻殻機動隊新劇場版

初エントリーにしていきなり法務関係なしという笑 攻殻機動隊シリーズは結構好きで、新作がTVやらなんやらでやる度に見ています。 余談ですが、攻殻機動隊を見始めたのは、ある外国人に 「攻殻機動隊は最高だよ!?日本人なのに見てないの?信じられない!」…